女性に好きな気持ちを知られないように必死に隠している男性もいるようです。
気持ちがバレたら恥ずかしいという思いや、仕事上バレると困るという状況など、理由はさまざまです。
しかし女性としては、男性が自分に好意を持っているのかどうか、知りたくなりますよね?
今回は、好きな気持ちを隠す男性を見分ける方法をご紹介します。

■表情が変わらない

話をしていてもなんだか表情があまり変わらない。
というか、無表情?
もしかしたら、その表情は好意を隠すために必死に作っているのかもしれません。
本当はデレデレな顔になりそうだけど必死にポーカーフェイスを維持しようとしている。
それが無表情に見えてしまうのかもしれませんよ。

■目をそらす

目が合ったはずなのに、パッとそらされた。
これも気持ちを隠すためかもしれません。
好きな人のことは、自然に目で追ってしまうもの。
しかし、いざ目が合うと恥ずかしさや焦りから思わず目をそらしてしまうのです。
目が合ったまま会話などができればいいのですが、なかなかできないようですね。

■連絡はマメだけど素っ気ない

LINEやメールで連絡はよく来るのに、いつもどこか素っ気ない感じがする。
そんなやり取りをする男性は、好きな気持ちを隠しているのかもしれません。
LINEなどのやり取りが続くと、好きな気持ちがメッセージに表れやすくなります。
そんな状況にならないように、素っ気ない態度で予防線を張っているのです。
しかし、連絡を取りたい気持ちまでは抑えることができず、自分から連絡してしまうようです。

■自分の話はごまかす

恋愛話に発展することもありますよね。
男性が言葉を濁したり、恥ずかしそうにして自分の話はごまかすなど、興味がないような態度をとられるかもしれません。
しかしそれは、男性は好きな気持ちがバレないように曖昧な態度になっているのかもしれません。
好きな気持ちがバレてしまったら、男性は大切に隠していた気持ちが軽く扱われてしまったように感じるのかもしれません。
「隠していたい」理由が何かしらあるはずです。
もし、男性の気持ちに気づいたときには、彼の様子を見ながら彼のペースで伝えられるように、さりげなく女性からアピールをするのもいいかもしれないですね。
(ハウコレ編集部)