美容ちゃんねる

モテ女子をめざす貴女のための最新情報

絶対損してる。真面目すぎる人の特徴4つ

「一生懸命に仕事をこなしているのに、なぜか損な立ち回りばかりしている」なんて思っていませんか。

仕事や人間関係には、要領の良さも案外重要だったりします。何事も真面目に向き合い過ぎていては、スムーズにいかないこともあるはずです。

そこで今回は、なぜか損の多い「真面目すぎる人の特徴」について社会人経験を持つ筆者が経験を交えながら紹介します。

他人が信じられない? 人間不信度診断

■(1)自己評価が低い

人に注意されると「自分が悪い」と捉えていませんか。自己評価が低いと、深く考えてしまって、激しく落ち込んでしまいます。

しかし、注意されるということは、目上の人からすれば「見込みがある」からこそ。注意されるうちが華なのだと、前向きに受け取りましょう。

■(2)断れない

頼まれた仕事を断れないなんてことありませんか。筆者の周囲にも、頼まれた仕事を断れない性格が災いとなり、精神を病んで仕事を辞めてしまった人も少なくありません。

仕事は、自分のできる範囲で行わないといつかは破綻してしまいます。できないものはハッキリと「NO」を言えるようになりましょう。

■(3)指示された通りにやってしまう

仕事を依頼された時、指示をされた手順をそのまま何も考えずにやってしまっていませんか。しかし、人から教わった内容が必ずしも自分に適しているとは言えません。要領のいい人は、何度かやっていくうちに、自分にとって効率のいい方法をみつけてしまいます。

いつも指示されたとおりににやっているのにうまくいかない人は、一度手を止めて「自分の能力なら、どうすれば仕事がやりやすくなるか」を考えてみるといいでしょう。

■(4)納得できないと反論してしまう

自分が納得いかないと「どうしてそうなるんですか?」と反論していませんか。筆者も、職場の後輩から「どうしてそんなことをしなければならないのですか? 納得できないと私は動けません」と言われたことがあります。

上司や先輩目線では、急いでいる時や単純作業など「言われたことを、とりあえず一度やってみて欲しい」という時もあります。あまり難しく考えずに、まずはやってみるという素直さも大切ですね。

■考えすぎないことも大切

「なんでこんなにうまくいかないんだろう?」と考えすぎて、頭でっかちになっていませんか。

社会では、空気が読めて臨機応変に動けるようなコミュニケーション能力がある人の方が認められがち。そんな人を見ていると、要領がいいなあ、と羨んだり、妬んだり。でも、社会で上手くやっていくためには、あまりクヨクヨと考えすぎない、ということも大切かもしれませんよ。もっと肩の力を抜いてみて!

■診断で性格をチェック!

ピュアな心を持ってる? 純粋な人度診断

あなたの性格は? 本当に優しい人度診断

実はバレバレ? 腹黒女度診断

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

#ライフスタイル #マイナビウーマン


絶対損してる。真面目すぎる人の特徴4つ