仕事や趣味に没頭するのもいいけれど、そろそろ恋愛を楽しみたい! でも恋愛から久しく遠ざかっていると、「あれ? 恋ってどうやってはじめたらいいものだっけ……?」と思うのも珍しいことではありません。
さて、かつて感じたあの甘酸っぱいトキメキと、胸が高鳴るような恋心を思い出すために必要な下準備とは?

恋を再開するための下準備

恋人募集中だとまわりに伝える

「私の場合、友だちに広く恋人募集中であることを伝えました。恥ずかしがらずに口にしたことで、 #出会い が増え、彼氏を作ることができました」(25歳/ネイリスト/女性)

▽ 恋愛ご無沙汰女子が恋愛をはじめるために必要なのは、まず度胸! 恥じらいは奥ゆかしくステキですが、恋愛から離れきってしまっている今、そんな悠長なことは言っていられません。本気で恋愛する気があるのなら、最初にまわりを味方につけていきましょう。

気持ちは常に明るく、前向きに

「『どうせ私のことを好きになってくれる人なんていないのよ』と思うのをやめたら、少しずつ恋愛に対して前向きになれました」(32歳/フリーランス/女性)

▽ ネガティブな考え方ばかりする後ろ向きな人とお付き合いをしたい! と思う人はなかなかいません。たいていの人は、ポジティブで明るい人と一緒にいたいと思うものなのです。

自分磨きをぬかりなく行う

「外見だけでなく、内面を磨くのも大事だと思います。自分に自信をつければ自然と恋愛に積極的になれるので」(30歳/看護師/女性)

▽ 恋愛から遠ざかっている期間が長いと、キラキラ女子たちに対して引け目を感じたり“恋愛から遠ざかってしまった自分”に対して自信を持てなくなってしまうことも少なくありません。そういうときこそ、ダイエットや女子力アップのための自分磨きが有効なのです。

#SNS を活用し、繋がりを増やす

「このコロナ禍で思うように外出ができなくなってしまったので、せめてSNSを活用しようと思ったんです。目論見は成功! 出会いを増やせました」(29歳/塾講師/女性)

▽ 恋愛から遠ざかってしまっていると、男性となにを話せばいいのか分からなくなってしまうという女性も少なからずいるようです。そういう場合にもSNSは役に立ちます。顔が見えないこと、そして自分のペースでやりとりができることは大きなメリットにもなりえるのです。

「恋がしたい!」が叶いますように!

恋をはじめるには、まずは出会いの数を増やすことが肝心です。だって、相手がいなければ恋愛をはじめようと思ったところでどうすることもできませんから……。臆病にならず、積極的に行動して出会いをどんどん増やしていけば、好きな人や運命の人と出会えるはずです。
また出会いをつくることも大切ですが、せっかく巡り合えた人とのご縁を育てるのもまた、同じくらい大切なことです。