外見も中身も美しい人は、多くの人を魅了します。外見は可愛らしくても中身が伴っていないと、人を魅了しないばかりか、ギャップがある分、余計に幻滅を与えてしまいます。
いくら容姿がよくても、男性に「性格が悪いな」と思わせ、幻滅させてしまう女性の最悪の言動7つをまとめてみました。あなたの恋愛の参考にしてくださいね。

■モテるアピール

「A君から告白された」とか、「B君の視線を感じて怖い」「今週だけで何人もの男性からナンパされた」……などなど、あなたのモテ自慢は、男性にとっては「私のようなモテる女子をフッたら絶対許さないからね」と暗に釘を刺されているように感じるでしょう。

■子犬の目やアヒル口を作る

あなたの表情が不自然だと、彼は、あなたを計算高い女性だと思うでしょう。無理をしなくても、あなたの表情が輝く瞬間があります。本当に嬉しい時、感動した時。それこそが、彼があなたを魅力的だと思う瞬間です。 アヒル口をしなくても、あなたが輝けるようなデートをしましょう。

■仲良しの女友達の悪口を言う

好きな人から、人の悪口を聞くのは、誰の悪口であれ気持ちのいいものではありませんが、それが特に、あなたがいつも仲良くしている女友達の悪口だったら、彼のあなたに対する印象は最悪のものとなるでしょう。
表面的に仲が良ければよいほど、裏表の激しい人だと言う印象を与え、彼はあなたに対する不信感を募らせるでしょう。

■デート代はいつも男性が払って当然の態度

彼氏の好意でおごってもらうのはいいですが、それが毎回だったり、金額が高い時も当然のように彼に払わせていると、あなたの印象は最悪のものになります。
多くの男性は、彼女を食事に連れ出したときの彼女の反応によって、女性の本当の性格を判断します。 お礼の言葉を言うのは当然中の当然ですが、彼から誘われたとしても、時々は支払いを申し出るといいですね。

■自分のことを三人称で表す

大人の女性が自分のことを三人称で呼ぶことは、多くの人に不快な感じを与えます。そしてそれは彼氏にとっても同じなのです。
自分を三人称で呼ぶ女性は、彼から「幼稚」「ぶりっこ」と思われてしまいます。

■頻繁に髪を触る

女性のさらさらした綺麗な髪を眺めるのは気持ちのいいものですが、常にかき上げたり、指先でくるくるしたりしていると、些細なことですが、うんざりする人もいるのも事実です。
媚びるのが習慣になっている女性は、男性から敬意を持たれることはあまりありません。

■思ってもいないのに自分のことを「ブス」と言う

女性がわざわざ自分のことを「ブス」だと言うのは、否定してほしい時であることを、男性も気づいています。そして、何と言うかを試されていると感じるので、男性は、あなたのことを不誠実な女性なのだと感じます。
美人でも、そうでなくても、自分の容姿について自分から話を振って相手の反応を見るのはNGです。

■まとめ

ちょっとした不注意な言動が、大切な人を幻滅させ、多くの人を敵に回していないかどうか、彼との関係がうまくいっている人も、時々見直してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)